Event is FINISHED

オフショア開発白書(2014-2015年版)

海外現地のオフショア開発企業(開発委託先)を対象に様々なアンケートを実施!オフショア開発の最新事情をまとめました。今後のオフショア開発の検討や、開発委託先選定、開発コスト削減などに、こちらの資料をご活用ください。
Description
「オフショア開発」とはシステム開発やアプリ開発、ゲーム開発などを海外の開発会社にアウトソース(委託)することで、日本国内で開発するより大幅に開発コストを削減する手法のことを言います。

近年では、IT企業の約6割が「オフショア開発」を導入しており、いま最も一般的な開発手法の一つとされています。

とはいえ、初めてオフショア開発を検討している企業様にとっては、

・どの国にアウトソースすればいいのか
・具体的にどのくらいコスト削減につながるのか
・オフショア開発企業をどうやって決めればいいのか
・どういった開発案件がアウトソースできるのか

など、様々なお悩みを持っています。

「オフショア開発白書」では実際に現地でオフショア開発を行っている開発会社に
アンケートを取り、生の声をまとめました。

◆国別の人月単価はいくらか?
 日本国内の開発コストと比較し、平均『38.75%』コスト削減が実現できるという結果に。
 国別で見ると一番開発コストを安く抑えることができるのは「ミャンマー」という結果になりました。
 各国の人月単価はいくらくらいになるのでしょうか。

◆オフショア開発で人気の案件は?
 実際、どのような開発案件がオフショア開発されているのでしょうか。
 近年ではスマホアプリの開発やスマホサイト制作などを海外にアウトソースし
 開発コストを削減する流れがあります。具体的にはどのような案件が多いのでしょうか。

◆オフショア開発先(委託先)を決める基準は?
 海外現地のオフショア開発会社(委託先)を決める際に、どこを選定基準にすればいいのでしょうか。
 日本語が通じることや、日本企業との取引実績が豊富な企業など、様々な基準があります。

◆オフショア開発成功の秘訣は?
 オフショア開発を成功させるためにはどこに注意すればいいのでしょうか。
 オフショア開発が失敗する確率は20%以下という回答が過半数を占めました。
 コミュニケーションの問題や文化の違いなど海外特有の課題がありますので、注意が必要です。

◆その他
 オフショア開発の委託先の国はどこが人気があるのでしょうか。(人気国ランキング発表)
 ラボ型開発でさらにコスト削減が可能?ラボ型開発とは?


現地オフショア開発企業200社のネットワークを活用し、
オフショア開発に関する皆さんが知りたい情報をアンケート形式にまとめました。

この白書が、オフショア開発に関する課題やお悩みを解決するお役立てになれればと思っております。

▼調査概要
調査方法 : インターネットリサーチ
対象国  : 中国/ベトナム/フィリピン/ミャンマー/バングラデシュ/インドネシア/インド/タイ
調査対象 : オフショア開発会社・ITベンダー・SIer(100社)
調査機関 : オフショア開発.com(株式会社Resorz)

▼概要
形式  : PDFデータ(電子データ)
サイズ : A4サイズ 全23ページ
目次  : 【第1部】 2014年のオフショア開発動向
 1 オフショア開発委託先 国別ランキング
 2 オフショア開発案件 人気ランキング

【第2部】  海外現地オフショア開発企業の実態調査(アンケート調査)
 1 国内と比較した場合のオフショア開発におけるコストダウン比率
 2 オフショア開発先 国別の人月単価
 3 オフショア開発で人気の開発案件の種類
 4 オフショア開発会社(発注先)の選定基準
 5 オフショア開発の成功の秘訣

▼参考イメージ


Event Timeline
Thu Dec 31, 2015
12:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
データ送付
Tickets
電子データ販売 ¥3,000

On sale until Dec 25, 2015, 5:00:00 PM

Venue Address
目黒区上目黒3丁目34-1 Japan
Organizer
Digima〜出島〜(株式会社Resorz)
306 Followers